【No.26】歩き方など体のくせを見つけてくれてとても助かりました

2012年12月17日
2012年12月17日

西谷達樹様(高校1年生バスケ部・足関節ねんざ)より

今回はねんざで治療をしてもらったのですが、他の整形外科などとは違い、とても時間をかけてじっくりみてもらえたので、足の調子もだいぶ良くなりました。

歩き方などから体のくせを見つけてくれて、とても助かりました。

リハビリやストレッチも教えていただき、ありがとうございました。

次、ケガした時も、またよろしくお願いします。

 

からだと動きの整備士 酒井より

西谷君、お葉書ありがとう!
バスケ部の西谷君、厳しい練習を頑張っていて、早く練習に復帰したいということで、共通の知人を介して、プラスワンに来てくれました。

 近くの整形外科に行ったら、ギプスで固定されて、松葉杖を渡されただけだとか・・・。それだと、逆に、日常生活まで大変になっていたようです。

捻挫で痛めた場所を特定して、どう動いたら負担がかからないか、逆に負担がかかるのか、それが正確に分かれば大丈夫!
負担がかからない動き・歩きになるようなテーピングをしたので、松葉杖も使わず歩けました!しばらくは別メニューで練習参加、それからはインソールを作製して、完全復帰できました!!
「次ケガした時も・・・」は嬉しいけど、もうケガしないようにね(笑)!
益々の活躍を応援しています!